ひとつ前の日記であれこれ書き綴ったのはそれはそれとして。

今、どうなっているかというと。

 

3770のPCとマザーボードとメモリとGPUのセットをヤフオクで落札しちゃいました。

送料込み24250円。

CPU17000円、マザー4000円、メモリ4000円、GPUは使わないからオマケくらいの感覚で。

 

ついでに、HBAも普通に2枚届いちゃいました。

こっちは240eのAMD機で動作確認、BIOSとファームのバージョンが少し違っていたので、

最新に合わせておく。

どうやら、9217-8iの20.00.07.00のファームもそこそこ安定しているらしい。

とりあえず、zfsのプールに300GB程度の書き込みと、scrubかけて様子を見た感じだと、

そんなに性能が出ているわけではないっぽい感じ。

6台でRAIDZ組むともう少し、差が出てくるのかもしれないけれど。

 

で、AMD機に載せてたECCの4BGメモリのSPDを書き換えてECCを無効化して3770に搭載。

落札したセットには、8GBの1600のCL11のメモリが乗っていたので、メモリ3枚で16GBという、

なんとも中途半端な状態で仮運用を開始していたり。

元ECCメモリが足を引っ張っているので、速度は1333で動いているのだけれど、

ぶっちゃけ、多少速度落ちたところで、ストレージに染み出さなければ早々影響はないわけで。

 

セットを落札した後も8GBのメモリと同じ型番の CMX16GX3M2A1600C11 が出品されていたので、

それも落札。@4200円送料込み。これでメモリ24GBを確保できる見込み。

 

サーバで作る仮想環境用に、メインPCのサブストレージとして使っていた

Intelの180GBのSSDをサーバ側に移設。

ひとまず、24GBで運用してみて足りなかったら色々パーツを取り換えてSSDとメモリをアップさせようかと画策している。

これからこの子を手塩に掛けて育てて行こうと思う。

 

それはそれとして、楽しいショッピングが終わった後は、

使わなくなったパーツの処分という作業が待っているわけだ。

(´・ω・`)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。