こういうタイトルで書くと、今まさに攻略中の様相を呈しているかのようなイメージだけれど、

実際にはもうEDも見た後で周回要素はどうしようか。という状態だったりする。

 

なので、つらつらと感想だけ。

面白いか?と問われるのなら、「面白い」と答えるだろうけれど、

手放しで絶賛できるか?というとそうでもない、というのが正直なところな訳でして。

 

ユーザー層の拡大を狙ったが故だと思うのだけれど、イベントが全般的にマイルドになったというか、

子供向けを意識したような作りに感じられて、食い足りない感じ。

キャラが跳ねるだけとか、3Dグラフィックの出来が今ひとつとか、パッケージがアレとか、

そういったポイントは面白さに大きな影響を与えないと思っているのだけれど、

イベントについては世界観の構築に必要なものなので、毛色の違う今作については物足りなさがある。

 

ゲームシステムについては、ほぼ完成形だと思われたMM2Rを更に改善した感じで、

こちらに関しては不満らしい不満は無い。

細かいところでのUIの改善も概ね上手く作用していると思う。

ただ、クルマの乗り降りについては、キャラクター位置を調整しないと

牽引車の牽引が外れてしまったりと少し不便を感じたのも事実。

あまり有効範囲を広げると禁止範囲でも乗り降りできてしまうとか不具合が入るのも判るのだけれど、

もう少し改善が欲しかった。

 

間違いなく良作には達しているとは思うけれど、

残念ながら本作の売上は芳しくなかったらしく、スマホゲーの方もコケてしまったので、

続編が出る事は恐らく無い。

もったいないなぁ……

2017/08/30:コメントなしろじ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。