もう終わってしまったけれど、Setamサマーセールと言うわけで、
いつかは作っておきたいなぁと思っていたSteamのアカウントを作って、
ゲーム買ってみた。

最初にSteamクライアントを落として設定するのだけれど、このクライアントが曲者で、
初回起動時にアカウント作成をクライアントから行う途中、最終処理っぽい所で
クライアントの応答がなくなり、Windows恒例の例のダイアログが表示される。

この状態でも、Webからはログインできて、ウォレットにお金をチャージ出来て、
TorchLight2なんか買ってみたりしたのだけれど、Steamクライアントは応答なし。

よってゲーム出来ず。

サポートにアカウントを作って、とりあえずの状況をWebのサポートに投げる。
クライアントを起動させて、応答のないまま放置した後、
で、暇つぶしにソーシャルゲーを課金アイテムなしで時間つぶし。

一段落して、クライアントに目を移すと、
Setamクライアントが作成したアカウントで起動していた。

裏でTorchLight2のデータをDLしていたっぽいのでそのせいかもしれない。
放置してたのは、時間にして20分程度。
初回のアカウント登録に時間がかかった理由はわからない。
が、とりあえずは無事にゲームができているのでよしとする。

さて、いっときの感情に流されて散財しますかね。
$50程度でどのくらい買えるかはわからんけど。

2013/07/23:コメントなしろじ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。