どっかのブログかなにかでIndieGoGoでの出資募集を見たのが3月中頃、

GPDが怪しそうだったので一度は出資を見合わせたものの、やっぱり気になって、

GPDがAndroid系の実績があることを知って出資したのが4月9日だったか?

 

紆余曲折を経て、昨日の20:00に無事商品の受取と相成りました。

キーの印字が間違ってるとか、Windows10のライセンスがMSDNだったりとか、

色々と不安になる情報があったので、内心穏やかでは無かったのだけれど、

受け取ったGPD WINは、ぱっと見おかしい箇所は無く、ライセンス認証で弾かれることもなく、

淡々と、ごく当たり前のように動いている。

 

ドラクエ10とFF14のベンチマークは無事完走したし、

この間SteamでもらったDIRT3も、とりあえず1週コースを走った分には平気。

どのくらいの不良率かはわからないけれど、少なくともハズレ品を引いたわけではなさそう。

というわけで、正直ホッとしている。

ソフトの不具合なら、職業柄もあってググればなんとかなるけども、ハード故障の場合は、

やっぱり手先の器用さとか、別のスキルが必要になるので。

 

OSはクリーンインストールしようかと思っていたのだけれど、今の安定している環境をわざわざ捨てる理由もないので、当面はこのままで。

 

最初の出荷から1ヶ月過ぎてることもあって、初物特有のお祭り感はないのだけれど、

得られた品質を思えばそれも悪くない。

環境構築にはそれなりに時間が掛かりそうだけれど、そういう所含めて当分は楽しめそうなデバイスだ。

 

自分に使いこなせるかは別として。

 

2016/11/29:コメントなしろじ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。